ダキア人の特徴

ダキア人の特徴

ダキア人の特徴

ダキア人は、紀元前1000年頃から、現在のルーマニアにあたるダキア地方に住んでいたトラキア系の民族のことです。

 

現在のルーマニアでは、このダキア人とローマ人の混血の「ダコ・ロマン人」がルーマニア人の祖先であると考えられています。

 

古代ギリシア人には「ゲタエ人」と、古代ローマ人には「ダキア人」と呼ばれていたようです。

 

なお彼らの文化は271年以降、他民族のダキアへの侵入が激しくなったことで、消滅してしまいました。

 

ダキア地方とは

ダキア地方(現在のルーマニアの国土)はドナウ川の北側に拡がる広大な地域です。

 


 

ここはかつてダキア人とゲタエ人が支配していた地で、一時期はローマを脅かすほどの力を持っていました。

 

しかし2世紀初めにローマ帝国の皇帝トラヤヌスがダキア戦争を始め、二次に渡る長期戦の末、ローマの属州となりました。

page top