ヨーロッパ最大の都市は?

ヨーロッパ最大の都市は?

ヨーロッパには経済力において大都市といわれるような所はいくつもありますが、「ヨーロッパ最大」となるとやはりロンドンが挙げられるかと思います。それに次いでパリ・モスクワあたりがくる感じですね。

 

ヨーロッパ最大の都市はロンドン?

ロンドンがヨーロッパ最大都市といえる要素としていくつか挙げてみますと・・・

 

  • ロンドンは経済的、政治的、文化的に強い影響力を持っている。
  • 世界で最も来訪者の多い都市。
  • ヨーロッパで最も多く大学が集まっている都市で、全部で43校ある。
  • 1908年、1948年、2012年と今まで3度オリンピックを開催しており、同じ都市での開催としては世界最多。
  • 世界で最初に地下鉄が開業した街である。
  • ロンドンの人口は約800万人、都市圏の人口となると1200~1400万人にも達し、ヨーロッパは最大の人口となる。

 

このようにロンドンというのはヨーロッパでも様々な分野で突出しており、ヨーロッパ最大といっても差し支えないと思います。

 

またフランスパリもロンドンに並ぶ経済的なライバルといえます。2014年のパリ都市圏の総生産は6798億ドルで、ヨーロッパではロンドンに次ぐ第二位となっています。また外国からくる来訪者の数では劣るものの、国内外合わせた観光客数ならば最大数を誇る都市です。

 

ロンドン、パリ両者いずれも欧州を牽引する大都市には間違いありません。今はロンドンが優位ではありますが、今後はどうなるかわかりません。

<スポンサーリンク>
 

関連ページ

アジアとヨーロッパの違い
アジアとヨーロッパの違いについて建築文化・食文化・宗教・骨格などいくつかの観点からざっくりまとめています。
ヨーロッパの人口は?欧州人口ランキングや推移
ヨーロッパの人口についてです。ヨーロッパ大陸の人口やヨーロッパの国々の人口ランキング、中世を含めた人口の推移などを紹介しています。
ヨーロッパの面積は?各国の面積ランキングと日本との比較
ヨーロッパ大陸の面積とヨーロッパの国の面積ランキングTOP10、また日本との面積比較などを紹介しています。
ヨーロッパを象徴するシンボルを知ろう
ヨーロッパの定義については【ヨーロッパの地理的な定義・範囲】で解説させていただきましたが、このヨーロッパ地域全体のシンボルとされる物や概念には様々あります。今回は主要なヨーロッパのシンボルを紹介させて頂きます。
ヨーロッパ中心主義とは何か
ヨーロッパ文明に対する見方の一つとしてヨーロッパ中心主義というものがありますので簡単に解説したいと思います。
ヨーロッパ最大の工業地帯「ルール工業地帯」の発展理由
ドイツ北西部ルール地方にある「ルール工業地帯」はヨーロッパ最大の工業地帯と言われています。今回はこのルール工業地帯の発展理由・歴史的背景について解説したいと思います。

HOME アジア