ヨーロッパの鎧「プレートアーマー」の特徴や歴史

ヨーロッパの鎧「プレートアーマー」の特徴や歴史

中世ヨーロッパで広く使われていた鎧「プレートアーマー」の特徴や歴史を紹介しています。

 

プレートアーマーの特徴

プレートアーマーは古代ギリシアや古代ローマに起源を持ち、ヨーロッパにおいて広く浸透していた鎧です。

 

全身を金属板で覆われており、戦争などで人体の防御力を高める目的で使われていました。

 

プレートアーマーの歴史

原型になったのは紀元前2世紀頃の古代ギリシャや古代ローマで使用されていた、青銅や革でつくられた1枚の胸甲といわれています。防御面積は最小限に機動性が優先されていました。

 

のち十字軍以降の戦闘の激化で動きやすさよりも防御力が重要視されるようになり、全身を覆うほどの金属鎧が使われるようになります。

 

<スポンサーリンク>

 

全身に身につけた場合重さは数十キログラムにもおよび、機動性の低下は問題でしたが鎧により得られる防御力のメリットは機動性低下によるデメリットを上回っていたので、火器が発達するまでは重宝されていたのです。

 

ただ初期においては、こういった全身鎧製作にはコストがかかり、量産できるものではなかったので上流階級に位置する貴族、騎士しか着用を許されませんでした。

 

工業化がすすみ加工技術が高まると量産も可能になり、一般の兵士にも浸透していくことになります。

 

そしてプレートアーマー全盛の時代は16世紀初頭まで続くことになります。

 

プレートアーマーの衰退

しかし同時期に火器が登場するようになってからはプレートアーマーが破られるようになります。

 

さらに丈夫にするために鉄板をどんどん厚くしていった結果、着用者が耐えられないレベルにまでなってしまったので、機動性確保を優先し頭部と胸部のみの甲冑がメインになっていきました。

 

つまり原型になった紀元前2世紀頃の古代ギリシャや古代ローマ時代の形に逆戻りしたんですね。

<スポンサーリンク>
 

関連ページ

ヨーロッパでサッカーが人気な理由
ヨーロッパの持つサッカークラブチームは世界トップレベルの実力であり、それを支えているのは国民からの圧倒的な支持、人気です。今回は何故ヨーロッパでサッカーが人気なのかについてお話したいと思います。
ヨーロッパで有名なお祭り
ヨーロッパで開催される有名なお祭りを紹介したいます。ヨーロッパ旅行を考えている方は、日程決めの一つの基準にしてみてはいかがでしょうか。
ヨーロッパのアニメ事情
日本人にとってはアニメって日本製のアニメか、アメリカのディズニーアニメくらいしか馴染みがないかもしれませんね。ですが日本で放映されないだけでヨーロッパ各国でも自国製のアニメーションは制作されています。今回はヨーロッパのアニメ事情について解説します。
ヨーロッパのトイレ事情
ヨーロッパに旅行に行って最初に日本との違いに驚かされるのがトイレ事情です。そこで今回は言ってから驚かない為のヨーロッパにおけるトイレ事情を紹介したいと思います。
ヨーロッパの人気スポーツの特徴
ヨーロッパではスポーツが盛んです。実際様々な競技で強豪国と言われる国にヨーロッパの面々の名前があがります。その理由は何故なのか、どういった欧州で人気の競技にはどういった特徴があるのかなどを紹介しています。
ヨーロッパの紋章の動物の意味
ヨーロッパ(西洋)の国章(紋章)はたくさんありますが、それぞれシンボルとしてライオンやら犬やら牛やら様々な動物がデザインされていますよね。これらの動物にはどんな意味が込められているのでしょうか。
ヨーロッパ各国の国章の意味
ヨーロッパ各国の国章の意味を紹介しています。ヨーロッパの国々が定める国章は実に多様ですが、それぞれどのような意味が込められているのでしょうか。
ヨーロッパ美術の歴史がわかる美術館一覧
ヨーロッパ美術の歴史が知りたいという方におすすめの美術館を紹介しています。
ヨーロッパスタイルの結婚式の文化・特徴
ヨーロッパにおける結婚式事情を紹介しています。ヨーロッパ各国のスタイルの結婚式の風習・特徴などに興味ある方は参考にしてください。
ヨーロッパで有名な貴族・名家
ヨーロッパにおける有名な名家(貴族)を紹介しています。ヨーロッパにおける数々の名家はそれぞれの発祥の地で様々な分野で大きな影響を与えてきました。
ヨーロッパのファッション(服装)の特徴
ヨーロッパの人々のファッション(服装)の特徴を紹介しています。ヨーロッパというと大きなくくりで実際には国によって傾向は異なるのですが、管理人が何カ国かに言って感じた印象です。

HOME アジア