「ヨーロッパらしさ」溢れる美しい有名田舎町

「ヨーロッパらしさ」溢れる美しい有名田舎町

「ヨーロッパらしさ」溢れる美しい有名田舎町

ヨーロッパにある美しい田舎町を紹介しています。ヨーロッパの固有の風土をひしひしと感じる伝統的な景観を保っています。観光に行くのなら大都市だけでなく是非立ち寄って欲しいところです。個人的に特に推したい田舎町で、ヨーロッパにある田舎町のごく一部に過ぎませんが、参考にしていただければ幸いです。

 

 

サン=テミリオン(フランス)

フランスの南西部に位置する町です。中世を感じさせる古風な石造りの建物が建ち並び、タイムスリップしたかのような気持ちになります。またボルドーワインで有名なボルドー近郊のワイン産地の一つとしても有名です。

 

 

フロイデンベルク(ドイツ)

ドイツのバーデンに属する町です。モノトーンに統一された建物がずらっと建ち並ぶ景観はまるで童話の世界です。建築物は保護文化財に指定されています。かなり田舎で電車が通っていません。観光するにはレンタカーやバスを使う必要があります。

 

 

ヴァル・ドルチャ(イタリア)

イタリア・トスカーナ州シエナにある広い谷です。視界いっぱいに広がる草原に、離ればなれに農家や塔などが分散し、静かな落ち着く田舎といった感じの景観です。丘の上にはルネサンス建築から成る美しい街があり、そこから見渡せる雄大なパノラマは必見です。この美しい景観とルネサンス美術の造形物の保全の為に、2004年世界遺産に登録されました。

 

 

カルモナ(スペイン)

スペイン・アンダルシア州の小さな丘の町で、美しい中世のお城、古い白壁、石畳の道などなどスペイン感溢れる町並みが楽しめます。小さい町ですが、かつては軍事上の要所として栄えていた場所でもあります。

 

page top