古代ギリシャの文化

古代ギリシャ社会における「結婚」の目的とは?

古代ギリシャ社会において、結婚の目的とは家の後継者(財産権と市民権を継承する資格を持つ者)を決めることで、非常に重要な行事でした。「特定の女性を手に入れる」もしくは「自分(もしくは娘)を男に与える」という意味であり、今のように結婚を「愛の結びつき」と考える価値観とは縁遠いものであったことがわかります。結婚する時期古代ギリシャにおける結婚式は、ガメリオン月=1月、2月に執り行うのが慣習でした。結婚す...

Read More
dummy
古代ギリシャのオリンピック競技種目は?

古代ギリシャのアテナイで、4年に1度開催されたオリュンピア大祭(古代オリンピック)は、近代オリンピックの起源となった競技会です。聖火リレー、開催周期、理念など様々な伝統が今のオリンピックにも引き継がれています。今回はその古代オリンピックの歴史や特徴、種目などについて詳しく紹介していこうと思います。古代オリンピックとは古代オリンピック(オリュンピア大祭、オリュンピア祭典競技とも)、古代ギリシャのエー...

Read More
古代ギリシャでは「ボクシング」が人気スポーツだった?

人気の格闘スポーツの1種ボクシングは、拳にグローブを着けた2人の競技者が、上半身全面と側面のみを攻撃対象としてリング上で打ち合い、勝敗を決めるスポーツです。ボクシングを題材にした漫画やアニメ、映画やドラマなど様々な媒体の効果で、日本でも知らない人のほうが珍しいスポーツといえます。しかし誰もが知る一方で、その歴史についてはあまり考えたことがないという人がほとんどなのではないでしょうか。実は現代のボク...

Read More
dummy
古代ギリシャの格闘技「パンクラチオン」は死亡リスクがあった?

パンクラチオンは古代ギリシャで行なわれていた打撃技と組技を駆使する格闘競技です。武器は使用せず、全裸で素手のみを駆使し、相手が戦闘不能になるまで戦います。ボクシングとの違いボクシングやレスリング、プロレスといった現代格闘技の原型となったといわれますが、基本的に「相手を倒す為には何をしても良い」というとても危険な格闘技で、厳格なルールの下、競技者の身の安全は最低限保護されている現代競技とは一線を画し...

Read More
dummy
古代ギリシャで使われていた楽器の種類とは?

古代ギリシャ社会において音楽は、葬儀/結婚/演劇/祭事/宗教行事などあらゆる場面で演奏され、社会的に重要な役割をになっていました。ここでは古代ギリシャで演奏に使われた楽器をを紹介しています。リュラー(弦楽器)亀の甲羅のフレームで作られた弦楽器です。手で持ち、弦をつまびいたり、弾くことで演奏します。古代ギリシャ神話によれば、リュラーを発明したのはオリュンポス十二神の1人の青年神ヘルメスとされています...

Read More
dummy
古代ギリシャの彫刻作品に「裸体」が多い理由とは?

古代ギリシャ時代には数多くの彫刻作品が作られ、ローマ美術やオリエントの美術にも大きな影響を与えました。ここでは古代ギリシャ彫刻の特徴や素材、彫刻に現われる古代ギリシャ人の宗教観・精神性などについて解説しようと思います。裸体の作品が多い理由古代ギリシャで作られた彫刻作品には、美しい人間の裸体を模したものが多いです。肉体美を強調した作品が好まれたのは、古代ギリシャの人々が、神々を「完全なる美」を体現し...

Read More
dummy
古代ギリシャで「音楽」が果たした社会的役割とは?

西洋音楽は、西洋哲学や西洋美術同様、古代ギリシャ時代にその基礎が作られました。結婚や葬儀など重要な祭事で演奏されるなど社会的に重要な役割を果たし、学問の対象として様々な研究も行われていました。ここでは古代ギリシャ時代における音楽事情を解説しています。ミュージックの語源英語で音楽のことをミュージック(music)と言いますが、この語は古代ギリシャ神話に登場する文芸を司る女神ムシケ(musike)の名...

Read More
dummy
古代ギリシャ「ヘレニズム時代」の始まりはいつ?

マケドニア王国・アレクサンドロス大王の東方遠征により、古代ギリシャ文化が小アジア、エジプト、シリアと、東方の広大な領域に広がりを見せた時代をヘレニズム時代と呼びます。ヘレニズム時代は、マケドニア王国が台頭する前4世紀頃から、古代ローマが地中海世界全域を征服する前1世紀末まで続きました。ヘレニズム時代が始まるまで1.マケドニア王国の覇権確立前4世紀古代ギリシャは衰退期に入っていました。古代ギリシャポ...

Read More
dummy
古代ギリシャで栄えた「ギリシャ悲劇」の特徴とは?

古代ギリシャのアテナイを中心に前5世紀頃に栄えた「古代ギリシャ悲劇」と呼ばれる演劇があります。紀元前534年アテナイのディオニュソスの祭礼にて、イカリアの詩人テスピス(Thespis)により初めて上演されたもので、ヨーロッパ最古の演劇といわれています。ここではギリシャ悲劇の特徴を解説したいと思います。有名な悲劇詩人紀元前6世紀後半に活躍したテスピスは古代ギリシャ悲劇の祖とされており、一人の俳優が複...

Read More
ページの先頭へ戻る