ヨーロッパの民族衣装

dummy
アイスランドの民族衣装の特徴

アイスランドの民族衣装は数種類ありますが、最も有名なのが「ファルドブニングル(Faldbuningur)」という名前で知られる民族衣装です。これは典型的なアイスランドの女性用民族衣装で、17世紀以来の長い歴史を持ちます。アイスランドの女性用民族衣装ファルドブニングルの特徴としては、黒色が基調凝った綺麗な刺繍の入れられたベスト自然の緑や鮮やかな赤を使ったスカートにエプロン湾曲して上に伸びた帽子などが...

Read More
dummy
イタリアの民族衣装の特徴

イタリア南部や離島には地域性が色濃く反映された伝統的な民族衣装がたくさんあります。しかし中でも有名なのは、イタリア南西部に位置する、シチリア島に次ぐ第二の島、サルディーニャ島に伝わる民族衣装です。主に同島最大のお祭り『聖エフィジオ祭』で着られるものですが、今やローマやフィレンツェなど本島のお祭りでも着られるため、事実上イタリアの民族衣装として定着しています。サルディーニャの民俗衣装の特徴女性衣装女...

Read More
dummy
オーストリアの民族衣装の特徴

「ディアンドル」はオーストリアの民族衣装です。ディルンドル、ダールドルともいいます。オーストリアの他でもドイツのバイエルン地方などでも着られています。アルプス山脈の農家の女性が着ていた伝統的な衣装が元となっているそうです。「ディアンドル」の意味「ディアンドル」というのはバイエルン・オーストリア語で「お嬢さん」「若い娘さん」という意味です。オーストリアの街中に出稼ぎに来ていた若い小間使い達は、街の人...

Read More
dummy
ギリシャの民族衣装の特徴

ギリシャの代表的な民族衣装といえばフスタネーラと呼ばれるギリシャ含むバルカン半島諸国の衣装が挙げられます。フスタネーラは男性用のスカート型のボトムスで、ギリシャでは民族舞踊や要人護衛部隊エヴゾネスの制服衣装として有名です。スカートを男性が着るというのは奇妙な感じかもしれませが、実はスカートが女性のものという概念は最近できたものです。古来よりスカート型の衣装というのは男女関係なく着られていました。フ...

Read More
ページの先頭へ戻る