ヨーロッパの面積【各国の面積ランキング/日本との比較】

ヨーロッパの面積【各国の面積ランキング/日本との比較】

ヨーロッパの面積

ヨーロッパ大陸の面積に関する情報をまとめています。ヨーロッパ諸国の面積ランキングや日本との面積比較などから、この大陸が世界においてどの程度の規模を占めているのか把握しておきましょう。

 

1.ヨーロッパ大陸の面積
2.ヨーロッパ各国の面積ランキング
3.日本とヨーロッパ諸国との面積比較

 

 

ヨーロッパ大陸の面積

ヨーロッパ大陸の面積は1018万 km2で、これは大州としては下から2番目の小ささになります。しかしヨーロッパはいち早く高度な文明が発達した場所※ですから、その流れで強い経済基盤を持ち、世界の総人口の11%にあたる7億3300万人もを支えています。これはアジア、アフリカに次ぐ人口規模です。

 

※日本が木と石の簡素な弓矢で狩りを行い、藁で家を作っていた時代に、ヨーロッパは高度な加工技術を得て鉄の剣や鎧を作り、石造の頑丈な建物を作っていました。

 

ヨーロッパの国々の面積とランキング

ヨーロッパ諸国の国土面積をランキングにするとTOP10は以下のようになります。

 

欧州面積の大きいランキングTOP10
  1. ロシア 1700万km2
  2. カザフスタン 272万7000km2
  3. ウクライナ 60万km2
  4. フランス 55万km2
  5. スペイン 50万km2
  6. トルクメニスタン 48万km2
  7. スウェーデン 45万km2
  8. ウズベキスタン 44万km2
  9. ドイツ 35万km2
  10. フィンランド 33万km2

 

欧州面積の小さいランキングTOP10
  1. バチカン※ 0.44km2
  2. モナコ 2km2
  3. サンマリノ 61km2
  4. リヒテンシュタイン 160km2
  5. マルタ 316km2
  6. アンドラ 468km2
  7. キプロス 9251km2
  8. コソボ 10887km2
  9. モンテネグロ 13812km2
  10. スロベニア 20273km2

 

※バチカン市国はヨーロッパだけでなく世界最小の国土面積。

 

 

 

日本との比較

日本の国土面積は37.8万km2ですからヨーロッパの中ではウズベキスタンに次いで第9位にランクインします。日本列島をヨーロッパ大陸に移動させたら、こんな感じ↓になります。ヨーロッパの中では意外と大きいことがわかります。

 

europe-japan

page top