ヨーロッパでは雨が多いって本当?

ヨーロッパでは雨が多いって本当?

ヨーロッパでは雨が多いって本当?

ヨーロッパを吹き付ける水分豊富な偏西風の影響で全体的には雨が多いです。しかし当然地域によって雨量、雨期に違いがあります。

 

東ヨーロッパ

東ヨーロッパは大陸性気候により、黒海沿岸やバルト海沿岸以外は1年通して雨が少ないです。

 

西ヨーロッパ

西ヨーロッパは海洋性気候で、1年通して雨が降りますが、季節による雨量の変化は少なく一定しています。日本の気候に一番近いのではないでしょうか。

 

南ヨーロッパ

地中海に面する南ヨーロッパでは、地中海性気候により、夏に極端に雨が少なくなり、冬になると雨が多くなります。南欧旅行の日程を組むのなら過ごしやすい夏がおすすめですね。

 

北ヨーロッパ

北欧では冬に特に雨が多くなりますが、全体的に1年通して雨が多い地域です。北欧旅行で全日程天気が悪くてがっかりだったという話はよく聞きます。

page top