地中海沿岸の国一覧と共通の特徴

地中海沿岸の国一覧と共通の特徴

地中海沿岸の国一覧と共通の特徴

地中海というのは北と東をユーラシア大陸(ヨーロッパ大陸)、南をアフリカ大陸に囲まれた地中海盆地に位置する海のことです。ヨーロッパ諸国だけでなく、北アフリカ、中東諸国なども地中海沿岸に面しています。

 

ヨーロッパにおける地中海沿岸地域の国々は、ヨーロッパの南方に位置するとして南欧諸国とも呼ばれており、政治・社会・経済・文化などの面での繋がりが強いです。

 

地中海沿岸の国々

フランス、イタリア、 スロベニア、スペイン、モナコ、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロ、リビア、チュニジア、アルジェリア、モロッコアルバニア、ギリシア 、トルコ、シリア、レバノン、イスラエル、 パレスチナ自治政府 、エジプト

 

▼地中海沿岸の地図▼

tiyuukai-enngann-syokoku


<画像クリックで拡大>

 

 

地中海沿岸の特色

気候

地中海沿岸の気候は「地中海性気候」と呼ばれており、夏は暑い日が続き、冬は温暖湿潤になります。この気候を活かした農業は地中海式農業と呼ばれており、、小麦、大麦といった穀物、オリーブ、ぶどう、柑橘類など樹木作物の栽培がさかんに行なわれています。【関連:地中海性気候の特徴

 

観光

地中海沿岸地域の気候は上述した地中海性気候により温暖なので、リゾート地として発展しています。夏季にはたくさんの観光客が訪れ、ビーチと都市観光を合わせて楽しむことができます。ただリゾート開発とインフラの影響により絶滅の危機に立たされる動植物が出るなど、観光地化による資源損失が問題視されています。

 

地域共同体

地中海沿岸の国15カ国と欧州連合28カ国の加盟国で成る地中海連合と呼ばれる共同体が存在します。フランスのサルコジ大統領が提唱し、欧州理事会の承認を経て2007年7月に設立されました。

page top