NIS諸国とは?ヨーロッパに含まれる?

NIS諸国とは?ヨーロッパに含まれる?

NIS諸国とは?ヨーロッパの一部?

NIS諸国、通称NIS(ニーズ)というのは、New Independent Statesの略称であり、1991年以前のソ連やその構成共和国だった地域のことです。

 

またこの地域に存在する国家の総称、ソ連から独立した12カ国家群のことを指しています。NISというのは英語の略称なので意味がわかりづらいですが、New Independent Statesを日本語訳すれば、「新独立国家」となりますよね。

 

NIS諸国の地域

NISの範囲は、バルト三国(エストニア、ラトビア、リトアニア)以外の東ヨーロッパ、中央アジア、南コーカサスの12カ国です。日本の立場では「ヨーロッパ」とは、NIS諸国も含めた全54カ国の総称なので覚えておきましょう。(外務省HPを参照のこと)

 

NIS諸国一覧

  • アゼルバイジャン
  • アルメニア
  • ウクライナ
  • ウズベキスタン
  • カザフスタン
  • キルギス
  • グルジア
  • タジキスタン
  • トルクメニスタン
  • ベラルーシ
  • モルドバ
  • ロシア

 

CISとの混同に注意

ちなみにNIS諸国はCIS諸国(独立国家共同体)と混同されることがよくあるので注意です。前者はかつてソ連の構成共和国だった歴史を持つ国家群の英語の略称で、後者はかつてのソ連の構成共和国によって結成された国家連合体のことです。地域の名称と、組織の名称なので、意味は似ているようで異なります。

page top