「西洋」と「西欧」の違いは?

「西洋」と「西欧」の違いは?

「西洋」と「西欧」の違いは?

「西洋」というのはヨーロッパ世界のことを指します。「洋(大きな海)の西に存在する地」という意味で、「東洋」の対立概念として用いられています。

 

それに対して「西欧」というのは、ヨーロッパの西部地域のことです。

 

どこからを西部とするかは、立場によって微妙に解釈は異なりますが、国際連合は西欧の国々を

 

  • オーストリア
  • オランダ
  • スイス
  • ドイツ
  • フランス
  • ベルギー
  • モナコ
  • リヒテンシュタイン
  • ルクセンブルク

 

と規定しています。その他ヨーロッパを単純に東欧と西欧に二分する場合は、かつてからの資本主義国、つまりイギリスにスペイン、イタリアやフィンランド、スウェーデンなどもっと多くの国が西欧に含まれ、ロシアと近い旧共産圏の地域が東欧の国々とされます。

 

 

seiousyokoku-map-irotuke


黄色部分が西欧の国
<画像クリックで拡大>

 

page top