ヨーロッパ各国の国章の意味

ヨーロッパ各国の国章の意味

ヨーロッパ各国の国章の意味を紹介しています。ヨーロッパの国々が定める国章は実に多様ですが、それぞれどのような意味が込められているのでしょうか。

 

イギリスの国章

ヨーロッパ各国の国章の意味

イギリスの国章はライオンと鎖に繋がれたユニコーンが盾を支えているデザインになっています。ライオンはイングランドを象徴し、ユニコーンはスコットランドを象徴しています。ユニコーンが鎖に繋がれているのはイギリスにおいては古くからの伝説でユニコーンは危険な動物とされている為です。

 

オーストリアの国章

ヨーロッパ各国の国章の意味

オーストリアの国章は黒い鷲がモチーフになっています。鷲の胸にはオーストリア国旗のデザインの元になった盾があります。鷲の両足に握られたハンマーと鎌、頭の城壁冠の3つは、労働者・農民・ブルジョワという3つの階級の統一を意味しています。また両足には千切れた鎖が繋がれており、これはナチス・ドイツからの解放を表しています。

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

ドイツの国章

ヨーロッパ各国の国章の意味

ドイツの国章はオーストリアと同じく黒い鷲がモチーフになっていますが比較的だいぶ簡略化されたデザインです。鷲は食物連鎖の頂点に立っていることから勇猛果敢・力・無敵の象徴とされています。

 

イタリアの国章

ヨーロッパ各国の国章の意味

イタリアの国章は歯車の上に配置された赤縁の五芒星、その両サイドにオークの枝とオリーブの枝を配置、枝に結ばれた「REPVBBLICA ITALIANA(イタリア共和国)」と書かれたデザインとなっています。この国章の五芒星は「Stellone dItalia」と呼ばれ国家の守護を、歯車はイタリア共和国憲法をそれぞれ象徴しています。またオリーブの枝は平和、オークの枝はイタリア人民の力と尊厳の象徴です。

 

フランスの国章

ヨーロッパ各国の国章の意味

フランスの国章はシールド(盾)が基盤となったデザインになっています。シールドにはライオンと鷲の頭が載せられており、その間に「フランス共和国 Republique Francaise 」を表すモノグラム「RF」が記されています。シールドの周りには月桂樹の枝とオークの枝があり、月桂樹の枝は共和国の勝利を、オークの枝は永続または知恵を象徴しています。

 

<その他の欧州諸国の国章解説も順次追筆予定>

<スポンサーリンク>
 

関連ページ

ヨーロッパでサッカーが人気な理由
ヨーロッパの持つサッカークラブチームは世界トップレベルの実力であり、それを支えているのは国民からの圧倒的な支持、人気です。今回は何故ヨーロッパでサッカーが人気なのかについてお話したいと思います。
ヨーロッパで有名なお祭り
ヨーロッパで開催される有名なお祭りを紹介したいます。ヨーロッパ旅行を考えている方は、日程決めの一つの基準にしてみてはいかがでしょうか。
ヨーロッパのアニメ事情
日本人にとってはアニメって日本製のアニメか、アメリカのディズニーアニメくらいしか馴染みがないかもしれませんね。ですが日本で放映されないだけでヨーロッパ各国でも自国製のアニメーションは制作されています。今回はヨーロッパのアニメ事情について解説します。
ヨーロッパのトイレ事情
ヨーロッパに旅行に行って最初に日本との違いに驚かされるのがトイレ事情です。そこで今回は言ってから驚かない為のヨーロッパにおけるトイレ事情を紹介したいと思います。
ヨーロッパの人気スポーツの特徴
ヨーロッパではスポーツが盛んです。実際様々な競技で強豪国と言われる国にヨーロッパの面々の名前があがります。その理由は何故なのか、どういった欧州で人気の競技にはどういった特徴があるのかなどを紹介しています。
ヨーロッパの紋章の動物の意味
ヨーロッパ(西洋)の国章(紋章)はたくさんありますが、それぞれシンボルとしてライオンやら犬やら牛やら様々な動物がデザインされていますよね。これらの動物にはどんな意味が込められているのでしょうか。
ヨーロッパ美術の歴史がわかる美術館一覧
ヨーロッパ美術の歴史が知りたいという方におすすめの美術館を紹介しています。
ヨーロッパスタイルの結婚式の文化・特徴
ヨーロッパにおける結婚式事情を紹介しています。ヨーロッパ各国のスタイルの結婚式の風習・特徴などに興味ある方は参考にしてください。
ヨーロッパで有名な貴族・名家
ヨーロッパにおける有名な名家(貴族)を紹介しています。ヨーロッパにおける数々の名家はそれぞれの発祥の地で様々な分野で大きな影響を与えてきました。
ヨーロッパのファッション(服装)の特徴
ヨーロッパの人々のファッション(服装)の特徴を紹介しています。ヨーロッパというと大きなくくりで実際には国によって傾向は異なるのですが、管理人が何カ国かに言って感じた印象です。
ヨーロッパの鎧「プレートアーマー」の特徴や歴史
中世ヨーロッパで広く使われていた鎧「プレートアーマー」の特徴や歴史を紹介しています。

HOME アジア