ヴァイキングと海賊の違いとは?

ヴァイキングと海賊の違いは何ですか?

海賊というのは、海上で活動し、商船や港を襲って略奪する人のことです。

 

ヴァイキングというのは、8世紀から10世紀にかけて、ヨーロッパ各地で出稼ぎ的に海賊活動を行った北ゲルマン民族のことです。

 

つまるところ、「海賊」というのは「行為」のくくりで、「ヴァイキング」というのは「民族」のくくりと考えたらわかりやすいと思います。

 

とはいえヴァイキングが皆が皆海賊活動をしていたわけでもなく、漁師・農民・貿易・傭兵など生計の立て方は様々でした。

 

海賊活動が有名なのでヴァイキング=海賊と結び付けがちですが、あくまで海賊行為はヴァイキングの経済活動の1つであった、くらいに考えておいたほうがいいでしょう。