サヴォイア家の現在〜末裔はいるの?〜

旧イタリア王家のサヴォイア家には現在末裔はいるのですか?

イタリアは国民投票により平和的に王政を放棄し共和政に移行しました。

 

それを受けてサヴォイア家は王政復活防止のため一時国外追放になりましたが

 

ロシアのロマノフ家のように“根絶やし”にされたわけでもないので、今も直系の末裔が存在します。

 

現在の当主

2022年9月現在、サヴォイア家の当主は最後のイタリア王であるウンベルト2世の長男ヴィットーリオになります。

 

当時皇太子だった彼は王政廃止以降国外追放処分になっていましたが、

 

  • 王政復古を行わないこと
  • イタリア共和国憲法に忠誠を誓うこと

 

を条件に帰国を認められ、2002年半世紀ぶりに故郷に帰還しています。

 

最近だと、彼が孫のヴィットーリア・ディ・サヴォイアに王位継承権を与え、「1000年以来初のイタリア王室の女性継承者」を誕生させたことは、ちょっとした話題になりましたね。

 

参考:イタリア王室の美しき後継者、ヴィットーリア王女の横顔。