ヨーロッパの革命

革命(英: revolution)とは、ある政治・社会体制の変革や、技術革新などが短期的に一挙に行われることです。フランス革命ロシア革命のように支配階級が被支配階級の反乱に合い失脚する政治的革命と、科学革命産業革命のように画期的な発明が繰り返され社会のあり方が急激に変化する技術・産業的革命があります。前者は武力をともなう場合も珍しくありません。

 

 

革命の語源

英語の革命(revolution)という語は、「回転する」を意味するラテン語の「revolutio」に由来しています。なお革命の対義語は反動(reactionary)となります。

 

政治革命の特徴

政治革命は政治目的の為に労働階級やブルジョワ層が行う革命のことで、近代以降のヨーロッパでさかんになりました。自由や平等をスローガンに掲げ、旧来の政治秩序(アンシャン・レジーム)を根底から覆すことを目的とするのが一般的です。封建制絶対王政打倒を掲げブルジョワが起こす市民革命と、ブルジョワ打倒を掲げ、労働者階級が起こす社会主義革命などがあります。

 

政治革命の定義はそこまで厳密ではありませんが、「革命」が「政変の成功例」として使用されるのに対し、「反乱」や「反逆」、「暴動」は「政変の失敗例」の呼称として使用される傾向にあります。

 

政治革命の種類

市民革命

市民革命とは市民による絶対王政打倒を目的とする政治革命のことで、とりわけフランス革命は封建制から資本主義および市民社会への移行を決定づけた画期的革命でした。一般的に貴族階級が主導するためブルジョワ革命とも呼ばれます。市民革命は一度で成功するとは限らず、一度完全に鎮圧され、反動体制が続いた末に再度の革命が引き起こされることも珍しくありません。また1848年革命東欧革命のように、一つの革命の成功が、他の地域を刺激し、連鎖的に革命を引き起こすことも珍しくありません。

 

社会主義革命

社会主義革命は労働者階級によるブルジョワ打倒を目的とした革命のことです。ロシア革命はその代表的成功例であり、史上初の社会主義国家ソビエト連邦成立に繋がりました。しかし社会主義の限界がくると、東欧革命という改めて資本主義への回帰を掲げる革命が起こり、ソ連は崩壊したのです。

 

 

ヨーロッパの革命に関する記事一覧

dummy
科学革命

科学革命とは、17世紀ヨーロッパで巻き起こった、自然科学の急速な発展のことです。「地動説」のガリレオ、「ケプラーの法則」のケプラー、「我思う、故に我在り」のデカルト、「万有引力」のニュートンなど、名だたる科学者がその担い手となり、近代科学の基礎を形成しました。科学革命の前史科学革命が起こった後と前ではなにが違うのでしょうか。それまでも・・・それこそ古代ギリシャの時代から、世にある様々な自然物質・現...

Read More
dummy
農業革命

農業革命とは、資本主義農業の成立により起こった、輪作と囲い込みによる農業技術の変革と、それにともなう農業生産性向上および土地制度の刷新のことです。一般的には18世紀のイギリスで、産業革命と同時進行で行われたものを指しますが、同様の現象は、同時期の西ヨーロッパ全体で見られました。農業革命の影響ノーフォーク農法(四輪作法)を始めとする新農法の普及、「第2次囲い込み(エンクロージャー)」による農地利用の...

Read More
dummy
フランス革命

フランス革命の根本的原因は、成熟の段階に達し、特権にしがみつく退廃した貴族たちと対峙することになった、ブルジョワジーの力である。歴史家アルベール・ソブール(1914〜1982年)フランス革命とは、1789年から1799年にかけてフランスで起きた世界史上最も有名な市民革命です。現代フランスの出発点であると同時に、フランス国内にとどまっていた革命運動がヨーロッパ全土に波及し、「アンシャン・レジーム(旧...

Read More
dummy
イギリス革命

イギリス革命とは、17世紀イギリスで起こった二つの革命(清教徒革命と名誉革命)の総称です。イギリスはこの革命によって、絶対王政を打倒し、立憲君主制を確立。他のヨーロッパの国々より一足早く内政を落ち着かせ、世界最速で近代市民社会を築き上げました。そして経済力・軍事力を背景に瞬く間に勢力を広げ、世界の覇権を握る「大英帝国」を築き上げたのです。清教徒革命清教徒革命は、1642年、清教徒(ピューリタン)が...

Read More
dummy
清教徒革命

清教徒革命(ピューリタン革命)とは1640年から1660年までにイギリスで起こった市民革命です。その実はイングランド国内における議会派と国王派の内戦ですが、清教徒(ピューリタン)が主導した運動であったことからこのように呼ばれています。チャールズ1世の強権的な専制政治に対する国民の反感が発端とし、王政の廃止を始めとする様々な改革が行なわれました。清教徒革命の影響チャールズ1世はピューリタン一派の長老...

Read More
dummy
名誉革命

名誉革命は1688年から89年にかけてイギリスで行なわれた革命です。革命というと犠牲がつきものですが、この革命運動では小規模な戦闘は起こったものの、ほぼ無血による革命だったためこのように呼ばれています。「偉大なる革命」とも呼ばれ、王政復古後に起こったピューリタン革命に並ぶイギリス政治の転換点となりました。名誉革命の顛末名誉革命のきっかけは、ジェームズ2世の強引なカトリック化政策および議会無視といっ...

Read More
産業革命

この新しい生活様式の発展は、劇的な社会の変容と関連していた。生産関係は、親方と職人との関係にかわって、資本家と賃金労働者との関係を基盤とするようになった。工場を所有する資本家としての産業ブルジョワジーの勃興は、政治・経済・社会のあらゆる側面における変化を引きおこしていったのである。長谷川貴彦 著『産業革命』p8より引用産業革命とは、18世紀後半から20世紀初頭にかけて主にヨーロッパを舞台として起こ...

Read More
dummy
1848年革命

1848年革命(「諸国民の春」とも)とは、1848年、フランスの二月革命を皮切りにヨーロッパ諸国で連鎖的に起こった、民族の自立と統一を求める運動のことです。春から秋にかけほとんどは鎮圧されて失敗に終わりますが、ウィーン体制の終焉を決定づけ、近代市民社会への転換を加速させる画期となりました。1848年革命の前史ナポレオン戦争終結後、ウィーン体制と呼ばれる保守反動的な支配体制が開始され、フランス革命以...

Read More
dummy
二月革命

二月革命は、1848年2月にパリで起こったブルジョア革命です。七月王政を倒し、第二共和政が成立する要因となりました。第二共和政はブルジョワ共和派と社会主義共和派の内紛により地盤が崩れ、ルイ=ナポレオン(ナポレオン3世)のクーデターにより崩壊しました。二月革命の原因フランスでは七月王政(オルレアン王政)下で急速に工業化が進み、都市機能が充実していく一方で、手工業や農業従事者の失業および倒産、労働者軽...

Read More
dummy
ドイツ革命

ドイツ革命は、第一次大戦中に皇帝が亡命に追いやられ、帝政支配に終止符を打ったドイツの共和革命です。1918年11月のキール軍港の水兵反乱を皮切りに開始され、19年1月の国民議会選挙によるワイマール共和国成立をもって終了しました。ドイツ革命の影響第一次世界大戦の終結1914年以降、ドイツ帝国は三国同盟として第一次世界大戦に参戦していました。しかし戦争長期化がもたらす、膨大な人的・物的被害、経済不況は...

Read More
dummy
ロシア革命

ロシア革命は、第一次大戦末期のロシアで勃発した、世界初の社会主義国家ソビエト連邦の成立に繋がった人民革命です。その後のソ連の躍進は、社会主義者・共産主義者・反資本主義者・反帝国主義者の世界台頭を招き、ヨーロッパ史はもちろんのこと、世界史にも重大な影響を及ぼすことになりました。ロシア革命の概要ロシア革命が起こった背景には、ロシア帝国が三国協商として参戦していた第一次大戦の長期化、それにともなう人的・...

Read More
dummy
二月革命(ロシア)

二月革命は、1917年3月、第一次世界大戦末期に起こった、ロマノフ朝ロシア帝国を崩壊させるにいたった革命運動です。グレゴリオ暦では3月に起こった出来事ですが、当時ロシアが採用していたユリウス暦では二月に起こったことから一般的にこの名で呼ばれています。二月革命の背景二月革命直前のロシアは、総力戦となった第一次世界大戦が予想以上に長引いていた影響で、深刻な経済不況に陥っていました。国民の間に不満が高ま...

Read More
dummy
十月革命(ロシア)

十月革命は、1917年の11月7日ロシアで起こった社会主義革命です。西暦では11月ですが、当時ロシアが採用していたユリウス暦では10月に起こった為この名で呼ばれています。第一次世界大戦中、戦争による不況や社会不安から引き起こされたロシア革命の頂点といえ、この革命の成功により世界初の社会主義国家ソビエト連邦の成立に繋がっていくのです。十月革命の前史1917年3月(ユリウス歴では2月)、二月革命でニコ...

Read More
dummy
五月革命

五月革命(五月危機)とは、1968年5月にフランスで起こった反体制運動です。パリの学生運動が発端となり、フランス全土のゼネストに発展するなど、この革命によりフランスは一時深刻な経済麻痺に陥りました。第五共和制成立以来、盤石だったドゴール体制に大きな打撃を与え、翌年の退陣に繋がった歴史的です。五月革命の経緯学生運動の勃発1960年代後半に起こったベトナム反戦運動に共鳴し、ヨーロッパでは学生運動が頻繁...

Read More
dummy
東欧革命

真実が勝つのではない。そのほかのあらゆる真実ならざるものが消え失せた後に、真実が残るのである。ルドヴィーク・ヴァツリーク起草『二千語宣言』より東欧革命は、冷戦時代末期の東欧諸国において、共産主義政権が連鎖的に打倒された民主化革命です。1989年に始まるこの革命は、共産圏の盟主たるソ連の体制を大きく揺るがし、のちにソ連を崩壊に導く重要な伏線となりました。東欧革命の背景東欧革命の背景には、戦後から始ま...

Read More
ページの先頭へ戻る