産業革命がマンチェスターで起きたのはなぜ?

イギリス北西部の都市マンチェスターが、世界で初めて産業革命を達成出来たのはなぜですか?

マンチェスターは、もともと毛織物生産がさかんな商業都市でしたが、1785年から紡績機に蒸気機関が導入されたことで、従来の何倍もの綿織物生産が可能になり、イギリス産業革命の一大拠点となったという背景があります。

 

他にも、

 

  • 蒸気機関の動力源となる石炭が地元でとれたこと。
  • 隣のリヴァプール経由で米産の安価・良質な綿花が大量に手に入ったこと。

 

など好条件が揃っていたことも、大きな要因として挙げられますね。

 

マンチェスターは産業革命以降、人口が爆発的に増加し、綿織物工業の中心として、世界有数の経済都市に成長しました。1830年には港湾都市リヴァプールとの間に世界最初の鉄道が開通したことで、その発展はますます加速していくこととなったのです。

 

マンチェスターの街並み

 

マンチェスターの位置