ベラルーシの気候的特徴

東ヨーロッパに位置するベラルーシの気候的特徴を地域別にまとめています。

 

このページの内容

 

全体の気候

ベラルーシの国土の大部分は、一般に気温の日較差・年較差が大きく(冬は寒く夏は暑い)、晴れる日が多く降水量が少ない大陸性気候が支配的なのですが、ベラルーシはバルト海に近いこともあり、気候は比較的穏やかで夏には多くの雨が降ります。

 

湿潤大陸性気候

ベラルーシで卓越しているのは、いわゆる「湿潤大陸性気候」という気候であり、この気候帯では針葉樹林と広葉樹林の混合林が見られ、穀物の生産がさかんです。東にいくほど気候は厳しくなるため、人口は北西部の温和な農業地帯に集中しているのです。