イギリスの旧植民地はどこの国?

イギリスの旧植民地はどこの国ですか?

イギリスの旧植民地国は

 

  • アメリカ
  • カナダ
  • オーストラリア
  • インド
  • エジプト
  • 東南アジア諸国
  • アフリカ諸国

 

などになります。

 

イギリスが植民地獲得競争に参入したのは17世紀以降で、主にスペインの支配がおよんでいなかった北アメリカ頭部やカリブ海諸島への入植が進められました。

 

そして18世紀中頃までに13植民地を建設、アメリカ独立後(1783年〜)は植民地支配の重心はインド帝国、海峡植民地、マレー連合州などアジア植民地に移りました。

 

イギリスは18世紀後半に産業革命を達成し、国際社会の首位の座につくことになりますが、アメリカ植民地時代に蓄積された三角貿易による莫大な利益や、アジア植民地における華僑や印僑などの安価な労働力があったからこそなのです。