アナーニ事件と最初の三部会開催の関係

アナーニ事件と最初の三部会開催の関係を教えてください

1303年に起きたアナーニ事件は、聖職者に対する課税をめぐるフィリップ4世とボニファティウス8世の対立がきっかけですが、事件の前の1302年、世論を味方につけるためにフィリップ4世が開催したのが三部会です。

 

これが最初の三部会開催とされ、フィリップ4世はこれで課税の承認をとりつけたことで、教皇襲撃を決めています。三部会はアナーニ事件に正当性を与えていたのですね。

 

またアナーニ事件の後の1308年にも三部会を開催していますが、この時もまた教皇との対立で世論を味方につけるためという同じ目的での招集でした。