ベラルーシの国名の由来

ベラルーシの正式名称はベラルーシ共和国。この国が共和制を採用する主権国家であることを意味しています。

 

国名の変遷

独立以前のベラルーシはモンゴルやロシア帝国に支配されていました。1918年ベラルーシ人民共和国という社会主義国家として独立を遂げ、ソ連支配の時代を経験した後、1991年ソ連崩壊にともない独立を宣言し、現在のベラルーシ共和国が成立しました。

 

「ベラルーシ」の語源

「ベラルーシ」という名前はスラブ語で「白いルーシ人」からきています。これはモンゴル帝国がルーシに侵攻してきた13世紀頃に、モンゴルの支配下に入らなかったルーシ人のことを意味しています。反対に支配に入ったロシア人は「黒いルーシ人」と呼ばれていました。当時のベラルーシには複数の公国がありましたが、モンゴルの侵攻に際しては同盟を組みこれに対峙していたのです。

 

 
ページの先頭へ戻る