スペインの有名な河川一覧【最長の川は?】

スペインの主要河川としてはタホ川、エブロ川、ドゥエロ川などが挙げられます。ここではこれら主要河川の情報を簡潔にまとめています。

 

 

タホ川(国内最長)

延長:1007 km
水源:イベリコ山系
河口・合流先:大西洋

 

スペイン中央部を横断する国内およびイベリア半島最長の川。急流なため水運には利用されず、流域で牧畜を中心とした農業が営まれている。ポルトガルでは「テージョ川」と呼ばれる。

 

エブロ川

延長:930 km
水源:カンタブリア州トゥレスマレス山
河口・合流先:地中海

 

古代ローマ人による「Hiber」という呼称が現川名の由来。古代ローマ時代にはカルタゴとの国境として機能したが、ローマがエブロ川の南に保護領サグントゥムを建設したことをきっかけに第二次ポエニ戦争が勃発した。

 

ドゥエロ川

延長:897 km
水源:ソリア県
河口・合流先:大西洋

 

スペイン北部、かつてのカスティーリャ王国メセタを横断する川で、ポルトガルとの国境の一部をなす。エストレマドゥーラ自治州の語源。