アルテミシオンの海戦

アルテミシオンの海戦

中央赤印がアルテミシオンの海戦が行われた場所

 

アルテミシオンの海戦は、紀元前480年、エウボイア島北端部のアルテミシオン沖で起こった、ペルシア戦争中の戦闘の一つです。アテナイを中心とするギリシア海軍とアケメネス朝ペルシア遠征軍の艦隊が衝突しました。

 

戦闘の結果

両軍の兵力差はギリシア艦333隻、ペルシア艦2600隻と、2000隻以上の開きがありましたが、ギリシア側は巧みな戦術により善戦。しかし消耗も激しく、テルモピュレでペルシア陸軍にスパルタ軍が全滅させられたという報を聞き、サラミス島に撤退。戦いはペルシア戦争最大の決戦となるサラミスの海戦へと持ち越されました。

 

 

古代の戦争

ラティウム戦争ペルシア戦争サラミスの海戦,アルテミシオンの海戦)/ペロポネソス戦争アッリアの戦いカイロネイアの戦いサムニウム戦争ディアドコイ戦争イプソスの戦いポエニ戦争カンナエの戦い)/マケドニア戦争ローマ・シリア戦争ルシタニア戦争ヌマンティア戦争奴隷戦争ユグルタ戦争ノレイアの戦いキンブリ・テウトニ戦争アラウシオの戦い,アクアエ・セクスティアエの戦い,ウェルケッラエの戦い)/同盟市戦争ミトリダテス戦争ガリア戦争パルティア戦争カルラエの戦い)/ローマ内戦ナウロクス沖の海戦)/アクティウムの海戦エデッサの戦い


中世〜近世の戦争

ローマ略奪ルーシ侵攻百年戦争イタリア戦争ユグノー戦争三十年戦争フロンドの乱ネーデルラント継承戦争第二次百年戦争


近代の戦争

アメリカ独立戦争フランス革命戦争ナポレオン戦争イタリア統一戦争メキシコ出兵エチオピア戦争第一次世界大戦イースター蜂起アイルランド独立戦争アイルランド内戦ロシア内戦シベリア出兵スペイン内戦第二次世界大戦ホロコースト北アイルランド紛争ユーゴスラビア紛争