クロアチアの年表

 

クロアチア(正式名称:クロアチア共和国)は、東ヨーロッパのバルカン半島に位置する共和制国家です。国土はアドリア海沿岸のバルカン半島の一部と沿岸の島々で構成され、気候区は地中海性気候に属しています。首都は中世の世界に迷い込んだような街並みが人気のザグレブ。
この国ではとくに工業が発達しており、中でも金属加工や電子機器の生産がさかんです。また中央ヨーロッパとアドリア海を結ぶ交通の要衝であることを背景にした観光業もこの国の基幹産業となっています。
そんなクロアチア共和国の歴史は、7世紀頃の南スラブ民族クロアチア人の定住から始まるといえます。クロアチア人は徐々に勢力を拡大しクロアチア王国を建設しました。その後はハンガリー、オーストリアによる支配を経て1918年にユーゴスラビアの構成国に。戦後はセルビアとの対立激化からユーゴスラビア連邦からの脱退を宣言。クロアチア共和国として独立し現在に至る・・・というのがこの国の歴史のおおまかな流れです。ここではそんなクロアチア共和国の歴史的歩みをもっと詳しく年表形式で振り返ってみましょう。

 

クロアチアの歴史年表

前2世紀 ローマ(属州パンノニアおよびダルマチア)の支配下に
6〜7世紀頃 サバ川上流域にクロアチア人が定住
925年 クロアチア王国の成立
1102年 クロアチア王国の崩壊/ハンガリーの支配下に
1809年 フランスの支配下に
1814年 ハンガリー支配下に復帰
1848年 独立革命
1868年 ナゴドバ法
1918年 ユーゴスラビアの構成国に
1920年 ラパッロ条約
1929年 独裁政権の樹立
1941年 枢軸国の支配下に/クロアチア独立国の成立
1945年 パルチザンにより解放/クロアチア人民共和国の成立
1967年 クロアチアの春
1974年 新憲法の採択
1989年 クロアチア民主同盟の結成
1991年 ユーゴスラビアからの独立宣言/クロアチア紛争
1992年 クロアチアの独立が承認
1992年 国連に加盟
1993年 日本との国交樹立
1995年 嵐作戦
1996年 欧州評議会に加盟
2000年 世界貿易機関(WTO)に加盟
2013年 欧州連合(EU)に加盟