古代ギリシャ時代の娯楽とは?

 

現代人にあなたにとっての娯楽は?と聞くとテレビやパソコン、スマホに漫画、ゲーム、映画、ドラマ、アニメなど挙げられるものに枚挙にいとまがないでしょう。しかし当然古代社会にそんなものはありません。では古代人は滅茶苦茶退屈していたのか?というと、そんなことはなく、少なくとも古代ギリシャには、様々な娯楽が溢れていました。

 

 

古代ギリシャ時代の娯楽一覧

演劇

古代ギリシャの代表的な娯楽として演劇が挙げられます。演劇は単なる娯楽としてではなく、神への捧げものとして行う宗教的な儀式でもあり、アテナイではディオニュソス神を敬うディオニューシア祭の一部として演劇が公的な行事として制度化されていたくらいです。演劇は自然の斜面を利用して作られたアリーナ型の円型劇場で行われました。

 

飲酒

古代ギリシャはワインの製造がさかんであることから、飲酒は娯楽の1つでした。古代ギリシャにおいて、ワインは水割りで飲むのが一般的で、ストレートで飲むのは大酒飲みの品のない行為とされていました。適度にお酒を楽しむには、ワインと水1:3もしくは1:2程度の混合比率が理想だったようです。

 

スポーツ

オリンピックの起源が古代ギリシャで行われていたオリュンピア祭=古代オリンピックであることからわかる通り、スポーツは古代ギリシャでさかんに行われる人気の娯楽の1つでした。競技としてはレスリングややり投げ、戦車競走など軍事技術に関するものが多くありました。

 

賭博

古代ギリシャでは商工業の発達にともない貨幣制度が確立されていました。そしてポリス内でも貨幣が流通するようになったことで、娯楽の1つとしてギャンブルが親しまれるようになりました。貝殻を利用したコイン投げ、盾を剣を回転させて止まる位置を当てるルーレット、石や動物の歯などで作ったダイス投げなどのゲームがプレイされていたようです。

 

芸術

芸術活動も古代ギリシャ人が熱中した娯楽の1つで、数々の歴史に名を遺す彫刻家や建築家を輩出しています。パルテノン神殿やギリシア彫刻など、現代に残る美しく精錬な芸術作品の数々から、古代ギリシャ人がいかに高度な技術を有していたかわかります。