モネとは何をした人?〜『印象・日の出』が印象派の語源に〜

 

モネの基本情報

 

本名:クロード・モネ
誕生:1840年フランス・パリ
死没:1926年フランス・ジヴェルニー
代表作:『印象・日の出』

 

モネ(1840年 - 1926年)はフランスの印象派を代表する画家です。食料品商の子としてパリに生まれ、人物のカリカチュアを描いて売るなど早期に才覚を示していました。18歳で風景画家ブーダンに出会い、彼から油絵と風景画を学ぶ中で画風を確立。その後、兵役を経てパリの展覧会に出品し、「印象派」の語源にもなった『印象・日の出』は彼の代表作となりました。