オランダの民族衣装の特徴

オランダには地方によって民族衣装の特色は異なりますが、一番有名なのはフォーレンダム(Volendam)伝統の女性用民族衣装ではないでしょうか。

 

フォーレンダムはアムステルダム近郊の港町ということもあり、海外から来た人が見る機会も多い、「オランダの民族衣装といえば」なポピュラーな衣装です。

 

特徴としては

 

  • 立体的な白色の三角帽
  • 花柄の黒エプロン
  • ストライプ柄のスカート

 

が基本的な構成になって、全体鮮やかで繊細な刺繍が非常に目を惹くデザインになっています。

 

フォーレンダムはかつて漁港として栄えていた小さな町ですが、古風で可愛らしい街並みが保全されていることから観光客が多いです。

 

そのことから民族衣装を着せて写真を撮ってくれるサービスをしているお店も存在します。