アイルランドの有名な山一覧

アイルランドは西部が山地になっており、ドニゴール山地、ウィックロー山地、モーン山地、マギリカディーズ・リークス山地などが広がっています。最高峰は標高1041mのキャラントゥール山。

 

アイルランド人と山々の関わりは古く、古代アイルランドで5月1日は「ベルティナ(良い火)」と呼ばれる祝日で、牧畜期の始まりとして、山の牧草地への牛の移動が行われました。またミーズ県ナヴァンのタラ高山はヨーロッパ最大の鉛・亜鉛の産出地であり、アイルランドの経済を支えています。

 

ウィックロー山地

最高峰:ラグナキリア山(926m)
位置:アイルランド島中西部
山系:レンスター山塊
解説:首都ダブリンの南に位置する国内有数の広さを誇る山地。豊かな植生と景観の美しさに定評があり、自然公園として保護されている。12世紀のノルマン・コンクエストの際には、サクソン人のノルマン人に対する抵抗運動の牙城となった。

 

キャラントゥール山

標高:1,038 m
位置:アイルランド島西南端ケリー県
解説:1000m級の2つの山と隣り合うアイルランド最高峰の山。特別登山難易度が高いわけではないが、「デビルズラダー(悪魔の梯子)」と呼ばれる急斜面には注意が必要。