パルティア戦争

パルティア戦争

第六次パルティア戦争におけるローマ軍の拠点アンティオキア

 

パルティア戦争とは、古代ローマとアルサケス朝パルティアとの間で、紀元前53年から紀元後217年まで、八次にわたり行われた戦争です。パルティアは、西アジアの広い範囲(現在のイラク、イラン、トルクメニスタンなど)を支配下に置いていた古代イランの王朝で、前1世紀頃から地中海世界で覇権を広げるローマと、アルメニアやメソポタミアなどの支配権を巡りたびたび衝突していました。ローマとの長期に渡る戦争で疲弊していき、国内の混乱に乗じてアルデシール一世が反乱を起こし、226年パルティアを征服することでササン朝ペルシアを成立させました。

 

 

古代の戦争

ラティウム戦争ペルシア戦争サラミスの海戦,アルテミシオンの海戦)/ペロポネソス戦争アッリアの戦いカイロネイアの戦いサムニウム戦争ディアドコイ戦争イプソスの戦いポエニ戦争カンナエの戦い)/マケドニア戦争ローマ・シリア戦争ルシタニア戦争ヌマンティア戦争奴隷戦争ユグルタ戦争ノレイアの戦いキンブリ・テウトニ戦争アラウシオの戦い,アクアエ・セクスティアエの戦い,ウェルケッラエの戦い)/同盟市戦争ミトリダテス戦争ガリア戦争パルティア戦争カルラエの戦い)/ローマ内戦ナウロクス沖の海戦)/アクティウムの海戦エデッサの戦い


中世〜近世の戦争

ローマ略奪ルーシ侵攻百年戦争イタリア戦争ユグノー戦争三十年戦争フロンドの乱ネーデルラント継承戦争第二次百年戦争


近代の戦争

アメリカ独立戦争フランス革命戦争ナポレオン戦争イタリア統一戦争メキシコ出兵エチオピア戦争第一次世界大戦イースター蜂起アイルランド独立戦争アイルランド内戦ロシア内戦シベリア出兵スペイン内戦第二次世界大戦ホロコースト北アイルランド紛争ユーゴスラビア紛争