ミケーネ文明を滅ぼしたドーリア人って何者?

ミケーネ文明を滅ぼしたとされるドーリア人について教えてください。

ドーリア人は鉄器を使うギリシア系民族で、伝説では紀元前1200年頃、南下してペロポネソス半島に侵入し、アカイア人の牽引するミケーネ文明を滅ぼしたとされます。

 

実際は海の民の侵入、気候変動説や内乱による自壊など複合的な要因と考えられています。

 

線文字bを持つミケーネ文明の滅亡で、ギリシャは以後400年、文字による記録資料がない暗黒時代に突入しますが

 

その400年間の間に新たな支配者となったドーリア人が着々と文明の基盤をつくり、後に興るポリス社会の担い手となっていくのです。

 

とくにドーリア人の一派のスパルタ人が建設した都市国家スパルタは、古代ギリシア時代を通して、アテナイに並ぶ二大勢力の一角として覇権を争うことになります。