産業革命による鉄道網発達の影響とは?

産業革命で鉄道網が発達したことによる影響を教えてください。

産業革命の最も大きな原動力となったのは蒸気機関の発明です。

 

それまでの鉄道というと馬力を利用した馬車鉄道が一般的でしたが、19世紀に入り、蒸気機関を導入した蒸気機関車が実用化。

 

1840年代以降、「鉄道狂時代」と呼ばれるほど劇的なスピードで鉄道が整備拡大していき、イギリスに次いで、ドイツ、ベルギー、フランス、ロシアと全世界規模に鉄道網は広がっていきました。

 

18世紀半ばから工場製機械工業の発達で「大量生産」を可能にしていましたが、19世紀からの鉄道網の発達では「大量輸送」を可能にし、産業革命は第二局面を迎えることになったのです。