ローマ神話とギリシャ神話の違いとは?

神話とは、古代から人の間で語り継がれてきた物語です。様々な物の起源などが神を中心に説明され、世界中で信じ、学ばれています。

 

世界には沢山の神話が存在していますが、その中で世界的に有名なのが「ギリシャ神話」と「ローマ神話」ではないでしょうか。

 

ここでは、2つの神話の違いが分かるよう、2つの神話について簡潔に解説していきます。

 

ギリシャ神話とは?

ギリシャ神話は、古代ギリシャで語り継がれました。ギリシャ神話には世界の成り立ち・神々の物語・英雄の物語という3種類に分けることが出来ます。

 

ギリシャ神話では沢山の神が登場する「神々の物語」が最も有名です。

 

ギリシャ神話は、古代のギリシャ人のみならず地中海の沢山の国で教養として学ばれています。また、その後も神学や宗教、芸術や文化など様々な分野に影響しています。

 

ローマ神話とは?

ローマ神話は古代のローマで語り継がれました。ローマの起源・歴史・神々の物語などローマを中心に物語が創られました。

 

ローマ神話はギリシャ神話より後に誕生し、ギリシャ神話の影響を強く受けています。

 

ローマ神話が創られた時には、ギリシャ神話を取り入れてしまおうという動きもあったそうです。そのため2つの神話には似ている点、同じ点が多くあります。