ヴァイキングには女性戦士もいた?

ヴァイキングには女戦士もいたのですか?

ヴァイキングには女戦士もいたと考えられており、有名なのは「ビルカの女性ヴァイキング戦士」です。

 

スウェーデンのビルカで発掘された、上流階級と思われるヴァイキング戦士の墓に、遺骨とともに戦士の装備が埋葬されていました。

 

そして最近になってDNA分析により、その骨は女性のものであると判明しているのです。

 

ヴァイキングの伝承「サガ」でも、インゲン・ルーア(赤い娘)をはじめ、「女戦士」の存在はたびたび示唆されていたものの、脚色・創作である可能性も指摘されてきたため、この発見によってようやく「女戦士」の存在は真実味を帯びたことになります。

 

ただし、「たんに戦士の装備が副葬品となっていただけで、その女性が女戦士だった確定的な証拠にはならない」という、歴史学者や考古学者の反論もあるようです。