スロバキアの年表

 

スロバキア(正式名称:スロバキア共和国)は 中央ヨーロッパの 東をウクライナ、西をチェコに挟まれた地域に位置する 共和制国家です。国土は 大部分はカルパティア山系の山々と南西部にドナウ川流域平野で構成され、気候区は 大部分が大陸性気候に属しています。首都は 主権国家の首都としては唯一、市域内に三国国境として知られる ブラチスラヴァ。
この国ではとくに 自動車および電機製造が発達しており、中でも乗用車の生産がさかんです。また豊富な無機鉱物資源を背景にした2 鉱業もこの国の基幹産業となっています。
そんな スロバキア共和国の歴史は、5〜6世紀頃から始まった西スラブ系のスロバキア人の定住まで遡ります。スロバキア人はしだいに勢力を広げ、9世紀には大モラビア国を形成します。10世紀になるとハンガリーに屈し、以後ハンガリー領として1000年以上過ごすことに。1918年に近縁のチェコと合同しチェコスロバキアとしてようやく独立を果たしました。その後は第二次大戦下のナチスによる支配、戦後の共産主義独裁という暗い時代を乗り切り、1993年にスロバキア共和国としてチェコから分離独立して現在に至る・・・というのがこの国の歴史のおおまかな流れです。ここではそんな スロバキア共和国の歴史的歩みをもっと詳しく年表形式で振り返ってみましょう。

 

スロバキアの歴史年表

1世紀 ローマ帝国の支配下に
377年 フン族の支配下に
5〜6世紀頃 西スラブ人がスロバキア地域に移住
9世紀 モラヴィア王国の支配下に
906年 ハンガリー王国の支配下に
1291年 ブラチスラバ(現スロバキア首都)が自由都市に
1526年 ハプスブルク帝国の支配下に
1848年 諸国民の春
1867年 オーストリア・ハンガリー二重帝国の支配下に
1918年 チェコスロバキア共和国の成立
1919年 スロバキア・ソビエト共和国の成立
1938年 ミュンヘン会談
1939年 スロバキア共和国として独立を宣言
1945年 ソ連により枢軸国から解放
1948年 共産主義政権の成立
1968年 プラハの春
1969年 チェコとの連邦制に移行
1977年 憲章77の作成
1989年 ビロード革命
1992年 スロバキア共和国憲法の採択
1993年 ビロード離婚/スロバキア共和国の成立
2004年 北大西洋条約機構(NATO)/欧州連合(EU)に加盟
2009年 ユーロ通貨の導入