イタリア領の島

イタリアが地中海沖に領有する島についての情報をまとめています。

 

 

サルデーニャ島

海域:地中海
面積:約2万4000平方キロメートル
人口:約170万人

 

イタリアで2番目に大きな島。イタリアに5つある特別自治州の一つサルデーニャ自治州もかねる。フェニキア人、カルタゴ人、ローマ人、スペイン人、オーストリア人と古代から近代にかけ様々な民族の支配を受けてきたが、1720年にイタリアのサヴォイア家の領有となったことで、現イタリアの前身であるサルデーニャ王国が誕生した。

 

シチリア島

海域:地中海
面積:約2万5000平方キロメートル
人口:約500万人

 

イタリア半島南端に位置し、シチリア自治州を構成するイタリア最大の島。ギリシャ、カルタゴ、ローマ、イスラム、ノルマンと様々な勢力の支配を受けてきたが、19世紀後半のイタリア統一戦争の結果、イタリア領に編入された。オリーブとワインの一大生産拠点として知られる。

 

カプリ島

海域:ナポリ湾
面積:約10平方キロメートル
人口:約7000人

 

イタリア南部、ナポリ湾に浮かぶ島。カンパニア州に属する。ローマ時代には保養地として知られ、現在も温暖な気候や景観の素晴らしさからイタリア屈指の観光名所となっている。とくに青く輝く洞窟「青の洞窟」は有名。

 

 

アイスランド領の島ウクライナ領の島トルコ領の島ロシア領の島アイルランド領の島イギリス領の島オランダ領の島フランス領の島ドイツ領の島イタリア領の島ギリシャ領の島スペイン領の島ポルトガル領の島スウェーデン領の島デンマーク領の島ノルウェー領の島フィンランド領の島