ヒルデブラントとは何をした人?〜東ゴート族の騎士〜

ギビカ王と戦うヒルデブラント

 

ヒルデブラントの基本情報

 

別称:
職業:騎士・武具師
伝承地:ドイツ
成立時期:
登場作品:『ヒルデブラントの歌』『ニーベルンゲンの歌』『勇士殺しのアースムンドのサガ』

 

ヒルデブラント(Hildebrand)はドイツの伝承に登場する英雄です。名前は古ノルド語に由来し、「Hild」は「戦い」を、「brand」は「剣」を意味している通り、屈強な戦士として知られています。『ヒルデブラントの歌』『ニーベルンゲンの歌』『勇士殺しのアースムンドのサガ』などで戦士としての英雄譚が語られており、特に有名な『ニーベルンゲンの歌』では東ゴート族の騎士・武具師として登場。無抵抗のハゲネを斬殺したクリームヒルトに激昂し切り殺しています。