ミケーネ文明が栄えた場所(中心地)は?

ミケーネ文明が栄えた場所はどこですか?

ミケーネ文明が栄えたのは、ギリシャのペロポネソス半島東部にあるミケーネ(ミュケナイ)と呼ばれる場所(下記地図参照)

 

 

76年にドイツの考古学者シュリーマンがこの地にて、竪穴墓※、獅子門、王室などの遺跡を発見しミケーネ文明の存在を証明しました。

 

※墓からは黄金の仮面(通称「アガメムノンのマスク」)や剣などの副葬品が出土

 

またシュリーマンはミケーネの南方でティリンス遺跡も発見し、そこで出土した線文字Bの粘土板は、イギリスのヴェントリスによる解読に大きく貢献しました。