ハプスブルク家の現在〜末裔はいるの?〜

かつて「ハプスブルク帝国」を築きヨーロッパの覇権を握っていたハプスブルク家に現在末裔はいるのですか?

結論からいえば、末裔はたくさんおり、ハプスブルク=ロートリンゲン家がそれにあたります。

 

モデルをやったり、カーレーサーをやったりとしていますね。

 

いわゆる「婚姻外交」によりヨーロッパの王族がほとんどハプスブルク家の身内なんて時期もあったほどですから、そう簡単にハプスブルクの血は途絶えません。

 

ちなみにハプスブルク家末裔のひとりと結婚した日本人がおり、その方は子を遺しているので、日本人にもハプスブルク家の末裔が存在するのですよ。

 

■当主
2022年現在の当主はカール・ハプスブルク=ロートリンゲン氏で、最後のオーストリア皇帝カール1世と皇后ツィタの孫にあたります。