デンマーク領の島

デンマーク王国がバルト海や北大西洋に領有する島についての情報をまとめています。

 

 

グリーンランド

海域:北極海、大西洋
面積:2,166,088平方キロメートル
人口:5万6000人

 

デンマーク最大にして世界最大の島。10世紀にヴァイキングの「赤毛のエイリーク」が発見してから入植が始まり、20世紀以降デンマーク領となった。デンマーク領といえど、独立した政府が置かれた自治領でもあり、デンマーク本土、フェロー諸島とともにデンマーク王国を構成する。

 

北極圏に属することから大部分が氷河に覆われており、住民のほとんどは暖流の北大西洋海流の影響を受ける南端部に集中している。

 

シェラン島

海域:バルト海
面積:7026平方キロメートル
人口:約224万人

 

デンマーク東部・バルト海の入口に位置する島で、グリーンランドを除けば同国最大面積を誇る。島北部には世界遺産にも登録されている豊かな森林が、南部には酪農や穀物の栽培を主とする農牧地が広がる。

 

フェロー諸島

海域:北大西洋
面積:1398平方キロメートル
人口:約52000人

 

北大西洋上に浮かぶデンマークの自治領で、デンマーク本土、グリーンランドと共にデンマーク王国を構成する。入植は中世から始まり、ヴァイキング、ノルウェー王国の支配を経て、14世紀末にはデンマーク領となった。「チェーンダンス」をはじめ、北欧に古くから伝わる文化を残している。