ウクライナ軍の歴史

現ウクライナは陸軍・海軍・空軍・空中機動軍・特殊作戦軍の5軍からなるウクライナ軍を有しており、ウクライナ国防省により管轄されています。またウクライナ軍以外にも領土防衛隊やウクライナ保安庁といった準軍事組織も存在します。

 

ウクライナ軍の歴史年表

  • 1240年 モンゴル帝国軍の侵攻を受ける
  • 1922年 ソ連の構成共和国となる
  • 1991年 ソ連から独立/ウクライナ陸軍の創設
  • 1998年 陸軍の西部作戦管区/南部作戦管区を編成
  • 2022年 ロシアのウクライナ侵攻