トルコで定番の甘いお菓子とは?

トルコのスイーツは料理と同じくトルコ周辺の国々の影響を受けたものもあります。

 

トルコのお菓子で日本人に最も馴染みがあるのは伸びるアイスです。

 

他にも日本人にはやや甘すぎるとの意見もありますが、魅力的なスイーツが多くあります。

 

 

ビヨ〜ンと伸びるドンドゥルマ

日本では伸びるアイスという名前が有名です。普通のアイスとは違って粘り気があるアイスで羊の乳と砂糖、サーレップが材料として使われています。

 

アイスが伸びる秘密はこのサーレップです。サーレップはラン科の植物の球根を粉末にしたものです。

 

また、ドンドゥルマはお店の人がお客様に提供する時も独特で、長い金属の棒でかき混ぜたドンドゥルマをコーンにつけた後、わざとひっくり返したり、受け取らせなかったりなどのパフォーマンスをすることが多いです。

 

甘いもの好きは絶対食べるべきバクラヴァ

クレープの生地よりも薄い生地を何枚も重ねて、間にピスタチオやくるみなどを挟み、たっぷりとシロップを染み込ませた焼き菓子です。

 

バターと砂糖が多く含まれているのでとても甘いお菓子です。

 

カラフルで見た目も楽しいロクム

砂糖にコンスターチとナッツを加えて作ったお菓子で、日本のゆべしに似ているとよく言われます。

 

作り方は

 

  1. 砂糖を水に溶かして加熱
  2. 砂糖水にデンプンを溶き入れる
  3. 砂糖水が飴状になったらナッツを入れる。
  4. 3を型に入れて固める、
  5. 冷めたら正方形に切りデンプンと粉砂糖をまぶし完成。

 

とシンプルです。

 

弾力のある食感でしつこくない甘さで、ドライフルーツやハーブなどバリエーションが豊富です。