五月革命の根本的な原因とは?

1968年5月に五月革命が勃発するに至った原因は何だったのですか?

学生の抗議運動から全国的な労働者のゼネストに発展し、盤石だったドゴール体制を揺るがせた五月革命。後の社会運動や思想に影響を与えた大きな事件ですが、1868年はフランスだけでなく、世界規模で反体制運動が活発化していました。

 

アメリカのベトナム戦争、中国の文化大革命、チェコの「プラハの春」…権力のあり方に多くの人が疑問を抱くようになった結果です。

 

フランスは1958年以来続くドゴール政権のもと、急速な経済成長の中にありましたが、光の影では経済格差やドゴールの父権的な政治姿勢に対する不満もくすぶっていました。そんな中ドゴール政権の教育政策に怒った学生たちが、世界的な潮流に後押しされるように不満を爆発させた…。

 

五月革命の原因・背景を極めてわかりやすく解説するとこんな感じになります。